2007年7月6日、私が誕生しました!

生まれたとき、体重:3.55KG、身長50Cm、母さんのおなかに42週間もいて、やっと外の世界へきました。

私のニックネームは母さんがつけてくれた「悠悠」です。「悠悠自適」な人生を送ってほしいそうです。

(念のため、「悠悠自適」という日本語が分からない日本人のために、国語辞書では、世間のことに煩わされず、自分の思いのままに心静かに暮らすこと、との解釈です。中国語では、悠悠自得と言います。)

本名は父さんがつけてくれた「王雅晴」です。「雅」は父さんが好きな文字(本人はそんな雅やかな人間じゃないけど・・・)。

「晴」は誕生当日に決めたことです。私が生まれる前日も当日も、天気予報では「大雨から暴雨に変わる」と言ったのに(ここ見て)、2日間とも、なんと、夏の青島では珍しいほど晴れた青空じゃないですか(ここみて)。中国の気象台として、異例にお詫びの声明文を出してしまいました・・・

私の誕生が、雨のはずのこの世界に太陽の光と青空をもたらしたが、青島気象台には大きな恥をかかせてしまいました・・・

父さんが「堅実したた共産主義者・無神論者・唯物主義者」(なにそれ!)と自称しているが、名前を決めてから、急に迷信するようになったようです。中国、日本の「姓名判断」のホームページで、名前の縁起を測ってくれました。

中国語日本語の結果は、私が「やさしくて思いやりがあり、正義感がある」などなどのほか、なんと「不思議な魅力を漂わせる」!ま、将来のことですけど・・・

今の私は、毎日、乳を飲む、おしっこ、寝坊、これだけの仕事しかできません。静かな子だけど、たまには変な音を出したりして、父さん、母さんをいつでもそばにいるようにねだります。